20100306

■2010年03月06日(土) 曇り時々雨

■Live at 吉祥寺 Silver Elephant

- 懐古滑稽音楽箱 -

■Setlist

一部

01.Back In N.Y.C
02.Firth Of Fifth
03.Fountain Of Salmacis
04.In The Cage - Medley
05.The Cinema Show
06.Raven/from Colony Of Slipperman
07.Afterglow
08.Supper's Ready

二部

09.Watcher Of The Skies
10.Get'em Out By Friday
11.The Musical Box

ENCORE

12.Follow You Follow Me
13.Dance On A Volcano
14.Drum Duet
15.Los Endos

ENCORE2

16.I Know What I Like

■こぼれ話

約3年振り(正確には3年と16日振り)となったライヴは、前売発売から「祭り」状態。発売から3日で会場キャパシティを超えるお申し込みがあり、いかに時代がGENESISを待ち望んでいるか?を再認識(なぁ〜んて)。と同時に、色々な意味で「なんだかヤバい!」という空気蔓延な本番1ヵ月前。そして、機材フルセットになった途端に調子を崩す機材たち→そして修理→回復→ライヴ。迎えた当日。天気は小雨。ふたを開ければ20名近いキャンセル(ドタキャンてヤツだな。ま、雨だったしね。めそめそ)。一方で、当日券で10名ほど来られて、結果、97名のお客様にご来場いただきました。5分押しでスタートしたライヴ。当日、紹介し損ねた事をダダーっと。前回より30%増量と宣伝した機材は楽器だけではなく、スモークマシン、In The Cageの途中、Supper's Readyの後半で使われたお立ち台とスポットライト、そして、このメンバーでは、初の演奏となるThe Musical Boxの「Now!Now!」ライト(2台目)。楽器で言えば、Back In N.Y.Cで使われたFenderのBaritone Guitar、The Musical Boxで使用した変則チューニング用の12弦ギター(もちろんリッケンバッカー)、さらに、Chester 源中のスネアドラムは一部と二部では違うものを使い分けました(演奏時期が違うからね。)。Steve 神蔵がSupper's Readyの前半で使用した12弦ギターも新調したもの(ちなみにAlvarezというメーカー。「Seconds Out」でMike Rutherfordが使っています。)。Tony 馬渡も、In The Cage MedleyにおけるThe Cinema Showのエンディング間近の数小節の為(だけ!)に組まれた「コ」の字型のキーボード・セッティング。あと、The Musical Boxのエレピに使われたFuzzなど、各自のエフェクター類はもう把握出来ません。結果的に本番では色々な意味で、それらに振り回されたりもしました。そして、今回は衣装も各自、頑張りました(写真で、ぜひ、ご確認を。)。その時代のGENESISを再現するべく・・・・
★ここでSteve 神蔵のライヴではギターに隠れて見落とされていた「ここまでやるか!?」の衣装tribute!
頑張りました!
気分はもう1977年!
参考にしたSteve Hackettの一張羅
そんな中、第一部終了の楽屋ではSteve 神蔵が「あれー!?!?ヒゲがなーい!」という事件も!!(事件か?事件だよな。)。二部のPeter Gabriel時代のPeter中島の横隔膜あたりまで開くチャック付き服はカスタム・メイド(サイズがなかったわけじゃないですよ)。あと、Watcher Of The Skiesの頭の羽根と、老人マスクも新作!あ、そういえばFluteも買い替えました。天下のMuramatsuさんですよ。ほほほ(それで、あれかい?)。・・・・と、これらの話は、すべて当日お話できなかった話です。どうでもいいっちゃ、どうでもいいですね。そんなわけで、現在、復刻創世記は全体的に貧乏です。2009年末から車が3台増えたというのも自虐的に異常だと思います。ま、今回は、「復活ライヴ」ってことで、てんこ盛り仕様でした。次回以降は、もうちょいスリム化せねば!(あぁ、わかってるさ。俺様の体重もな。)

ライヴの話に戻りますね。「懐古滑稽音楽箱」。いつかはライヴのタイトルとして使いたいと思っていた言葉でした。振り返ると、もう平均年齢も40歳を超えてしまいました。懐古主義になる自虐行為はコピーバンドの醍醐味であると同時に、普通に考えれば滑稽なことです。それをGENESISという音楽を通して楽しんでもらえたら・・・・のタイトル。今回はセットリストはGENESISの代表曲メイン。かなり手強かったです。アンコールでは、Tony 馬渡の「公開ハッピーウェディング」コーナーもあり、人前では最後の披露という78年モノも演奏しました。強制合唱協力ありがとうございました。ま、いつものことですが、ライヴ自体は生モノでございますから、「あららら~~」という場面ももちろんバッチリでした。私、Phil中島の主観ですが、それでも、今までで一番練習回数が多かったです。毎回、大人のお客様というか、ほんっとに、優しすぎ(もっと言えば、甘すぎます。)な、お客様に支えられて、楽しい空間と時間となりました。一方で「上手くいかない歯痒さ」のようなモノをメンバー一同、今回のライヴで実感しました。会場の大歓声の中、アンコールまでいただき、場面転換で楽屋に引き上げれば「うわ~~~!だめだこれじゃ!」と撃沈・落胆・中には首を吊る者も・・・。特にアンコール以降は勢いで押してしまいましたが、誰にリズムが合ってるのか?わからないというステージ上でした。そして、一番時間をかけた曲がめちゃめちゃだったことなど、悔しい点もありあり。ここには、練習もそうですがライヴの時期を空けてしまった感覚的鍛錬もあったと思います。・・・とかなんとか言っておいて、ライヴ自体はとても楽しかったです!今回は「おみやげ付き(復刻創世記バッヂ)アンケート」を実施させていただきました。下記に掲載させていただいてるものが、そのアンケート内容です。ほんっと、幸せなバンドですわ。次回は、ぜひ情け容赦ない「ツッコミ」モードでいらしてください!どうもありがとうございました!

■感想(アンケート、頂いたメールより)

●ベリーグッド!選曲が良かったです。
●Dance On A Volcano〜Los Endosのブリッジが一番好きなヴァージョンでよかったです。あと、禁煙だったのがとても助かりました。
●アンコールのDance On A Volcano〜Los Endos泣けました。
●おつかれさまでした。
●Los Endosは素晴らしかった。Back In N.Y.Cのギターのエコーも素晴らしかった。Get'em Out By Fridayのドラムも素晴らしかった。
●The Musical Boxよかった。ちょっとダイエットしようよ。Tonyさんの笑った顔初めて見ました。
●すごかったなぁー。やすおさんがPhilに見えてきた。あれだけの難しい曲をよくあれだけやって下さった!!幸せな気持ちになったよ。ありがとうー。
●楽しかったです。ツインドラムがかっこ良かったです。Peter Gabriel在籍時しかほとんど知らないのですが、後期の曲も聴いてみたくなりました。関西でもやってください。
●サイコー!!
●ツインドラムは迫力が違いますね。ものすごくすばらしい演奏で楽しかった。全曲知ってるわけではないけど騒げました。
●素晴らしかった。
●初めて挑戦した曲はやはり難しいのか、また挑戦して下さい。MCを含めてエンターテイメントなライヴはいつも楽しいです。
●どの位、待ちましたかね〜。素晴らしいです。また来ます。Fluteが「?」だったけど。The Musical Boxいいね〜。聴けるとは思いませんでした。
●上手でした。
●いつも心温まるライヴをありがとうございます。相変わらず、音楽はド素人で「ご一緒に!」と言われてもご一緒に歌えませんが、さりげなく源中さんのファンなので、また観に参りたいと思います。
●良かった!次を楽しみにしています。
●すばらしい!GENESISの曲の精神を伝える見事なパフォーマンス。完全燃焼おつかれさまです。曲前の語り(ストーリー)も良かったですよ。
●The Musical Box最高でした!!やはり初期の曲が大好きです。コスチュームもGood。フルートは前回よりうまくなってますね!
●面白いし、うまいし、もうサイコー!ドラム、目からうろこでした。すげー!もっと予習してから次きます。
●今回もとぉ〜っても楽しませていただきました!たまにはPhil CollinsヴァージョンのSupper's Readyもいいものですね〜!と、思ったら後半かぶりもの大会!これも良かった〜。Get'em Out By Fridayは一番の聴きものでした。Follow You Follow Meもなんだかうれしかったです。
●最高!! 怒涛のアンコール!! 大変楽しませてもらいました。今年中にもう一回お願いします。
●サルマシスの泉、うれしかったですー。中島さん、フルート頑張って下さい。最後まで楽しかったです!!素晴らしい時間をありがとう!!
●感動!
●フィルのタンバリンさばきまでコピーしていたのでうれしかったです。本物を観たことないし、観れないと思うのでこれからもライヴ楽しみにしています。また来ます。今日は来て良かった。本当に楽しかったです!!頑張って下さいねー
●祝ライヴ開催。ずっとずっと待ってました!! In The Cageメドレーが聴けてとてもうれしかったです。Supper's Readyも被りものなしVerは、また新鮮でした。第2部は楽し素晴らしかったです!!構成も良かったと思います。リクエスト・コーナーもアンコールも良い選曲で楽しかったです。
●素晴らしかった。中島さんフルート練習しよ。
●ドラムユニゾンたまりません!! ひまわり観たかったな〜。
●よくここまでやってくれました。Salmacisのツインドラムですでに大興奮だったのに、こんなにしっぽまでアンコが詰まっているとは思わなかった。大満足!
●ボーカルの人の危ない顔つきが、かなり怖くて印象的でした。
●前半は慎重な感じで少しテンポが遅いかな?という演奏でしたが、やはり「復刻!!」後半はどんどんと勢いがついて大盛り上がりでしたね。特にThe Musical Boxが良かった!!
●メンバーの元気な姿を見れて良かった。ずっと続けてほしい!! Follow You Follow Meが聴けるとはネ。
●また観に来ます。
●圧巻。素晴らしかった。今後も頑張って下さい。
●神蔵さん、凄く似ていました。ファズのソロのヴィブラートまで。ミスなかったですね。源中さん、ビルブラ、チェスター、フィルと七変化ですね。フィル版Supper's Readyは初めて聴きましたが、色々なフレーズ が出てきて楽しめました。ビルブラ・チャイナは何で鳴らしていました?Dance On A VolcanoはRMIなんですね。ARPかと思っていました。
●狂気が表れていてとてもよかった。Technicも前よりとてもうまくなっていて大満足です!!スゴすぎ!!UK進出も夢じゃない!!
●はじめてだったので、曲が長いな〜〜と思いましたが、そんなのはじめっからわかってるだろ!!って感じでした(^−^)。テクニックが凄いなーと思いました!
●よかったよかった
●最高です!次を楽しみにしています。
●以前からHPで興味を持っていました。最初は???という感じでしたが、Supper's Ready、Watcher Of The Skies、The Musical Box最高でした!またのライヴを楽しみにしています。Mike役、良かったです。
●最高!
●すごく楽しかったです。好きな曲ばかりでした。プログレはリズムがとても難しいのでそれを演奏できてしまうのはあっぱれ!!特にGENESISははずむリズムがかっこ良いけれど、大変そう。よくまとめられてるなぁとびっくりしました。しかもパワフルでした!!
●前回より良く、かつ楽しかったです。
●空の番人サイコ〜〜!
●毎回すばらしいライヴをありがとうございます!
●The Musical Box良かった。
●いつものことですが、感動しました!
●とてもお腹いっぱいになれて満足です。シルエレでのツインドラムは圧巻ですね(鏡で観れるし。)。Get'em Out By Fridayが聴けたのが貴重で嬉しかったです。MCもとても面白く、興味深いネタを聞けて関心しました。GENESISを満喫できた素晴らしい夜でした。
●とても良かったです。好きな曲をほぼ全部演奏してくれて楽しかったです。近いうちにまたライヴお願いします。
●やっぱカブリモノでしょ!Bassサイコ〜!
●Excellent!
●3時間半お疲れ様でした。
●Your guys are such a great! You make us so happy!! Thank you so much. 又、待ってますねー!
●8年位前にライヴに来たことがありますが、相変わらず素晴らしかったです。これからもがんばってください!!
●3時間以上、最高でした!! Drumsが最高でした!!
●3年前に初めて聴き、すっかりハマりました。このステージにかけるみなさんの情熱に感動しながら心底楽しんでいます。ぜひ末永く続けて下さい。応援しています。アンコール最高!
●もうちょっと広い会場で!
●いとをかし
●In The Cageメドレーがライヴで聴けて嬉しかったです。
●Keyboardのトラブル→ドキドキした。MCはちと長過ぎた。フルート入門(カンペ)の表紙、良かった。楽しかった。座れたのでうれしかった。
●楽しかったです!
●全てかっこ良かったです。クロッケーの曲(The Musical Box)には鳥肌たった。最後のドラム合戦に惚れました。
●何度、拝見・拝聴しても素晴らしい!!ミュージシャンなのだけれど、エンジニアの様であり、お笑いの様であり(笑)。中島さんの体の中に、いっぱいGENESISが詰まっている様。
●お疲れ様でした。個人的にはお花をかぶってほしかったが、まぁトリビアな話です。いつも挑戦ありがとう。
●素晴らしい演奏楽しませてもらいました。ありがとうございました。
●楽しかったですよ。がんばってください。
●楽しかったです。また来たいです。
●演出小道具の数々は、やはり楽しかったです。歌舞伎もびっくりの早変わりは予想通りでしたが最初のつけ眉毛、Supper's Readyのつけヒゲは意外で見事。PhilヴァージョンのSupper's Ready 好きです。
●オリジナルの音を忠実に再現されている事に感服しました。Phil中島さんのヴォーカルもよく通り、英語の発音も違和感なく聞く事が出来ました(余談ですが、仕事で外人と話す機会が多くあります)。特にSupper’s Readyのエンディン グではSteve神蔵さんの漂うようなギターに酔いしれました。また今回趣味が違う後輩(パープル/ツェッペリンマニア)を連れて行ったのですがツインドラムの迫力あるプレイが良かったと言っていました。

あ〜んど。今回、たくさんの方から写真をいただきました。どびゃ〜〜っと掲載します。よって、以下空欄となります。



どうもありがとうございました!(復刻創世記一同)

COPYRIGHT (C) Fukkoku Souseiki with Yasuo Nakajima ALL RIGHTS RESERVED
※このページで扱っている画像や文章はコピーしないでね。